読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系seの備忘録

Excelの改行でひたすらスペースを打っていた機械音痴の文系seが日々の備忘録を綴る。

PCの電源が入らない・・・っ

朝出社して、いつも通りPCに電源を入れようと思ったら

入らないorz



コンセント抜けてないか確認するも、ちゃんと入ってる。




機械音痴SE、途方に暮れる。



電源を長押ししてみると、「カチン」という音はしている。
うーん・・・壊れたわけでもなさそうだし・・

その後何回か電源ボタンを長押ししたり押したりしていたら、ひょんなタイミングで電源入りました。


ほへぇ・・・
なんでだぁ!?



よく分かりませんが、「パソコン 電源入らない」で調べると
「放電」というキーワードが出てきました。


PCを長い間使ってると内部の回路や部品に電気がたまり、電源が入らなくなることがあるようです。
対処法として、PC内部に溜まった電気を放出することが有効とのこと。



1.電源コードの、PCとつながっているほうを抜く
※ 電源コードってのはこいつ。 このコンセントじゃないほうを抜きます
 f:id:ron623:20160721103106j:plain
2.5~10分放置する
3.電源コードをさしなおして電源を入れる


これで解決。

それでもだめなら電源コードだけでなくマウスや画面などのケーブルを全て抜いて↑と同じことを試す。


それでもダメなら電源ボックスを開けて対応する必要がありそうです。
マザーボード上にあるボタン型電池を外すことでほぼ100%直るそう。





機会音痴SE、まだまだつまずくことばかりです。