読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系seの備忘録

Excelの改行でひたすらスペースを打っていた機械音痴の文系seが日々の備忘録を綴る。

数値と文字列の連結

数値と文字列の連結について



java programmerⅡの問題集を立ち読みしていたとき、たまたま解いた問題で
間違えたのでメモ。


● 数値と文字列が混じっているときの連結




実行結果

① 300
② 100test
③ test100
④ test100200
⑤ 300test
⑥ test300




解説

①の場合、数値が計算されるので100+100=200が出力される。

②、③は片方が文字列なので文字列連結されて出力される。

④の場合、まず"test"と100の文字列連結がされ"test100"という文字列が生成される。
次に、"test100"という文字列と200の文字列連結がされ"test100200"という文字列が生成される。

⑤の場合、まず100+200が計算され、次に300と"test"が文字列連結される。

⑥の場合、カッコがついているので100+200が計算され、"test"と文字列連結される。




まとめ

「+」演算子の結合規則は左だから、⑤のような場合は「100 + 200 + "test"」のように
計算されてから文字列連結が行われるが、
ミスを防ぐため&可読性向上のために明示的にカッコをつけたほうが良さそう。




silver取得のために勉強しているけど、年内にgoldまで取りたい。
goldはスレッドとか文字列とか、自分の苦手分野に深く触れているので
その克服も兼ねて勉強する!!!
できれば上半期には取りたい。
・・・・とりあえず、silverの勉強しよう。。。